トップページ > 県士会の取組

県士会の取組

役割

  1. 1. 県士会員向け生活行為向上マネジメントツール研修事業企画運営

    • 概論・演習研修会開催:年1回
    • 3地域支部分け演習勉強会開催:各4回
  2. 2. 県士会員向け啓蒙事業

    • 協会との連帯推進・情報周知
    • 県士会ニュースへの連載:年4回
    • 生活行為向上マネジメントホームページ作成
  3. 3. 熟練者育成事業

    • 3地域支部分け演習勉強会開催:各4回
    • 中国ブロック合同研修会共同開催
  4. 4. 地域活動実態と課題の把握

    • 地域ケア会議等へのOT(士会)の依頼状況などの情報収集分析
  5. 5. 他機関、他団体、一般市民への普及事業

    • 生活行為向上マネジメントホームページ作成
    • 推進委員による講演活動

組織図

組織図

名簿

担当理事・岡山推進委員 米井浩太郎(老人保健施設虹)
委員 小坂美江(しげい病院)
佐野裕和(井原市立井原市民病院)
大塚寛之(創心会)
岩本ひとみ(岡山ひだまりの里病院)
大前和憲(老人保健施設ニューエルダーセンター)
小林真由美(倉敷紀念病院)
牧卓史(さとう記念病院)
  MTDLP推進校 渡部悠司(岡山県医療技術専門学校)
徳地亮(岡山医療技術専門学校)